本文へ移動

ラッピングトラック

家康トラック

 大河ドラマ「どうする家康」放映で、再び脚光を浴びる『出世の街 浜松』。

 大河ドラマ「どうする家康」の放送開始をきっかけに浜松市は官民連携組織「家康プロジェクト推進協議会」を立ち上げました。ナオトラックから6年・・・再びこの「出世の街 浜松」を全国にPRするため、静岡県トラック協会 西部支部の働きかけで会員企業8社のトラックにフルラッピングを施すこととなりました。今回の愛称は「家康トラック」。ラッピングデザインは浜松城と馬にまたがる家康公の姿、そして静岡県トラック協会のスローガンである「物流を止めない。」の文言が盛り込まれ「出世の街 浜松」という浜松を盛り上げる力強いメッセージと「物流を止めない。」という物流業の強い使命感、物流の大切さをラッピングトラックという走る広告塔で日本全国にPRしていきます。

2023年5月5日には嵐の松本 潤さんらが浜松にて出陣式を行いました。弊社の家康トラックも出陣前の家康陣をお守りするお役目を仰せつかり、テレビなどの映像にはあまり映りませんでしたが、しっかりとお役目は果たして参りました。

Gマークトラック

安全性優良事業所認定制度(Gマーク制度)

平成15年度より開始したこの制度、平成23年度時点では首都圏のみ走行していたGマークラッピングトラックを、さらなる認知度アップを図るため、全国各地にその範囲を拡大していきたいという全日本トラック協会からの要望に応え、弊社トラックにGマークラッピングをすることとなりました。
弊社運行ルートは浜松市内のみですが、浜松の地域社会におけるさらなる認知度向上や運送業界全体のイメージアップを浜松地域にPRしていきます。

Gマークラッピングトラックを走らせて1年。
全日本トラック協会より感謝状をいただきました。
とはいえラッピングはまだ残してありますので、これからも浜松地域にPRを続けていきます。

直虎トラック

 徳川家康公と井伊直虎・直政を大出世させた「出世の街 浜松」。
 
 平成29年1月8日から1年間にわたって放送される大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台地としても、全国から脚光を浴びつつもあります。そこで、出世の町浜松から「直虎ゆかりの地」を全国にPRするため、静岡県トラック協会(西部支部・北遠支部)が自ら会員企業に働きかけて、5社のトラックにフルラッピングを施しました。浜松市はこの民間活力による自主的な取組みに賛同し、一部のデザイン及び画像の提供を行いました。
 
 「出世の街・直虎ゆかりの地 浜松」にちなんだフルラッピングは、「ナオトラック」という愛称を名付けました。静岡県トラック協会会員の大型トラック3台、中型トラック2台の合計5台に施され、さらにプレミアムにラッピングされた、世界で1台だけの「純金ナオトラック」もお披露目します。
 
 このラッピングトラックが全国を走りゆける中で、ゆるキャラグランプリで優勝した「出世大名家康くん」のちょんまげに宿る出世運と、「出世法師直虎ちゃん」がもつ「うなぎの思い槍」が開運の気を振りまき、トラックに出会えた皆様に幸運を授けます。
 
 全国に向け、井伊直虎を、そしてゆかりの地「浜松」をPRします。
3PLについてのご紹介です。
 
物流センター管理運営業務 
についてのご紹介です。
 
一般貨物運送事業について 
のご紹介です。
 
倉庫業についてのご紹介です。
 
重量物運搬・重量物据付業
についてのご紹介です。
ウェルポート株式会社
〒435-0002
静岡県浜松市中央区白鳥町492-1

TEL.053-422-5005
FAX.053-422-5004

1.物流センター管理運営
2.一般貨物運送事業
3.倉庫業
4.重量物据付業
0
3
7
7
6
6
TOPへ戻る